さいたま赤十字病院 循環器内科ロゴ 循環器内科

TEL. 048-852-1111(代)

〒330-8553 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地5

休診日/土・日曜日・祝祭日・年末年始(12/29~1/3)・創立記念日(5/15)・国民の休日

外来案内図

ハートチーム

ハートチーム

 

多職種でおこなわれるチーム医療「ハートチーム」の特徴

「ハートチーム」の用語は2010年のヨーロッパのガイドラインで公式に登場しました。当時は冠動脈の複数の病変に対する治療方針をハートチームで協議することが強く推奨される、という内容でした。
当院でも開設以来、心臓血管外科と循環器内科が日々協力しながら、冠動脈疾患だけでなく幅広い循環器疾患に対しての治療を行って参りました。

それから更に時が経ち、技能技術の進歩によって、より低侵襲で手術を行えるようになった外科医と、多くのことがカテーテルで出来るようになった内科医が力を併せて治療をする時代が訪れました。
そのうちの一つが重症大動脈弁狭窄症に対して行われる「経カテーテル的大動脈弁置換術:TAVI」です。
大動脈弁狭窄症は無症状の期間が長いですが、一度重症な症状が現れた患者様の約半数が2年以内に命を落とすという報告があります。
これまでは弁を交換するための開胸手術が第一選択とされていましたが、高齢や併存症などの様々な理由から手術を受けることが出来ない患者様が多くいらっしゃいました。
TAVIはそういった患者様に対しても、開胸することも心臓を止めることもなく治療を行うことが出来ます。

当院の「ハートチーム」は外科医、カテーテル医だけでなくエコー医、麻酔科医、看護師、放射線技師、臨床工学士、理学療法士等と多職種で構成されます。

一人の患者様と十数名の医療者がチームとなり毎回の治療毎にカンファレンスを行い、全員で治療に当たります。

 

受診を希望される方へ

受診のご案内

当院は紹介制とさせて頂いており、受診の際はかかりつけ医の紹介状をお持ちください。

 

曜日ごとの担当医

ハートチームは循環器内科および心臓血管外科、他部門も合わせた複合チームとなります。詳しいこと内容は担当医師もしくはコールセンターからお問い合わせください。

ページのトップへ戻る